演奏会やステップから〜♪


先日、公開レッスンを受けたピアニストの演奏会へ行きました。

この日は、リハーサルから公開し、
音楽作りをして行く過程を観て学ぶ場を提供されていました。

もう一つ興味深いことは、
世界的に活躍されている演奏家が若手と組んで、共に演奏しながら育成する事を目的としているところです。
ピアニストは田崎悦子さん、
ヴァイオリニストは藤原浜雄さん、共にジュリアード音楽院ご出身です。

若手の方々も、皆さん、すでにコンクールに入賞もされ、各所でご活躍です。


演奏会では、ピアニスト、田崎悦子さんが 曲について解説され、
また、
ピアノとヴァイオリンの大御所お二人の留学先、1960〜70年代のニューヨークでのお話がその場で繰り広げられ、
バーンスタイン指揮で第九を歌われたことや、バルトークの家が住んでらした通りの向かいにあったことなど、
まるでお伽話のような世界の中で経験を積んでこられたことなど、まだまだもっと伺いたい興味をそそられました。

ベートーヴェン、バルトーク、ドヴォルザーク、
若い方々も 共に渾身の演奏で、
素晴らしい音楽を聴かせてくださいました!
演奏会後は、ずーっとその日の音がリフレイン…♪


しかも、大御所のお二人は、もう70歳を越えてらして、リハーサルから本番最後までのあのパワーは、一体どこから来るのだろうと 、客席では 感嘆の声が上がりました。


ピアノ三重奏でピアノを弾かれた高校三年生の男の子が、
終わった時の、緊張感から解き放たれたような表情が、とても印象的でした。
彼の今後の音楽人生にとって、素晴らしいご経験をされたことと思います。

そして、
昨日は、久しぶりにピティナ ピアノステップに参加しました。
今回は初めての会場、六本木シンフォニーサロンにて、グランミューズ限定企画です。

アドバイザーの先生が仰っていたこと、

異空間で、緊張の中、一曲弾ききる間に見えてくるもの、
それが明日からの演奏に新たな風をもたらす

…実感致します。


それにしても、
どこの演奏会でも、公開レッスンでも、ステップでも、
音楽が好きで、足を運ばれる、または演奏される御年配の方の多い事!

私なんぞは、まだまだ若僧です、
そこで共に過ごす方々との交流を通じて
学ぶ事も多く、
私自身も、ずっと音楽を傍らに 人生をワクワクと過ごして行きたい!と、エネルギーをいただいています♪


ステップでは、ステーションから参加者へお花のプレゼント、
細やかなお心遣いをいただきました。

また、12月に向けて頑張ります(^^)

生徒さんたちも、ステップのご参加を、どうぞご検討下さいね。

Marieピアノ教室 Instagram をはじめました♪

↑ こちらをクリック ↑↑↑

お楽しみいただけるとうれいしいです♡

Marieピアノ教室の生徒の皆さんへ

★ホームページ内、10月~12月のカレンダーを更新しました。

Marieピアノ教室ホームページ

http://marie-pianolesson.com/

藤沢市 Marie(マリー)ピアノ教室

フォロー・ブログ更新通知はこちらから

0コメント

  • 1000 / 1000