弾き合い会とコンクール

昨日の午後は弾き合い会に4グループの生徒さん達がいらっしゃいました。

今日のポイントは、

♪  一生懸命に弾く
♪  きちんとお辞儀をする
♪  大きな拍手を贈り、一生懸命聴聴く

でした。

生徒さん達、前回のレッスン以降も弾き合い会に向けてお家で頑張ってらしたのがよく分かりました。

間違えて惜しいところもありましたが、
意気込みを感じられました。
あと二週間、この調子で毎日真剣に取り組めば、更に安定して 素敵な演奏になりそうな予感がしました。

お辞儀は、まだきちんと出来ていない子が多かったので、レッスンでやる事にします。

そして、びっくりしたのが、みんなの聴く態度、幼稚園の子もみんな静かに聴いてらっしゃいました。

学年が上のお兄さんお姉さんの演奏を
わぁ〜っというお顔で聴いていたり、
弾いている手を覗き込むように見ていたり。

小さい子達もよく弾けていましたので、
お互いに良い刺激になったのではと思います。

 拍手も一生懸命していました。
本当に純粋な子達に 嬉しくなりました。


そして、昨日は弾き合い会の前と後には、コンクールの本選会を聴きに行きました。

幼児の部と小学生低学年の部を聴きました。
生徒さんも、他の参加者全員が 本当に良く弾かれていました。

娘は高校生の部まで全ての演奏を聴いて、
レベルの高さにただただ驚きの連続だったようです。

その中で、一際光る演奏は何が違うかというのを話し合いました。

CDを遠くで聴いているような演奏と、
本当に音楽として生の音が迫ってくる演奏。

後者の演奏をされた参加者が御入賞されていました。

発表会まであと2回のレッスンで、
最後にその点をお伝えしたいと思います。

教室の生徒さんへ・・・3/25更新

5月までのレッスンスケジュールはホームページ内カレンダーにて更新しています。

年間回数の調整、振替レッスンについてはインフォメーションをご覧ください。

藤沢市 Marie(マリー)ピアノ教室

フォロー・ブログ更新通知はこちらから

0コメント

  • 1000 / 1000