長女の卒業制作展へ

この春大学を卒業する長女の、卒業制作展を観に、上野にある東京都美術館へ行きました。

専攻は、システムデザイン学部インダストリアルアートコース、…聞き慣れない名前ですが、簡単に言うと商業デザインです。

一浪して入学し、
その時の都知事が舛添さんで、
入学式では東京オリンピックには若い君たちの力が…と言うような話をされていたのを
思い出します。

趣味が多く、やりたい事には全力なので、
時間を持て余す事なく過ごしていました。

ファッションショーを創るサークルでは、
裏方の舞台関係の方を担当して、
2回生で引退するところ、結局4回生まで残り、私も 何度かショーを観に行った事が
楽しい思い出の一つになっています♪
この時は次女と孫を連れて行って、
タイミング悪く 泣いてしまってますが、
本人はこの笑顔 (笑)


長女には、親として何かと初めてなので、
私が頼りない面が多かった分、
学生の頃の私より、随分逞しく行動していました。

えぇ〜!と驚かされることもしばしば…

今では、やりたい事が多くて 普段ピアノを弾く事は滅多にありませんが、
中学、高校の合唱コンクールの際には伴奏をさせていただき、伴奏者賞もいただいて大喜びしていました。

これまで、教室の発表会も、ミニ発表会も、最近の音楽会も全て出演してくれました。 
受験の時にもセンター1ヶ月前の発表会に出て、勉強よりピアノを弾く方が楽しくて、
結果、浪人に…笑

教室の生徒さん達も、お姉ちゃん お姉ちゃんと慕って下さって、本人はそれが嬉しくて
発表会に出るのを楽しみにしていました(^-^)

レッスンのお手紙やプログラム作りなども
よく手伝ってくれて 助かりました。
これは、だいぶ前にブログにアップさせていただきました。
発表会の日に控え室で、 本人は遊び半分で描いたと言っていましたが、良い記念になりました♪

もっと幼い時からを振り返れば、
溢れるほどの想いがこみ上げます…

これからは、親が言うよりも、
世に出て 学ばせていただき、
身の振り方を考え、成長していくようにと願っています。

教室の生徒さんへ・・・3/25更新

5月までのレッスンスケジュールはホームページ内カレンダーにて更新しています。

年間回数の調整、振替レッスンについてはインフォメーションをご覧ください。

藤沢市 Marie(マリー)ピアノ教室

フォロー・ブログ更新通知はこちらから

0コメント

  • 1000 / 1000