中井正子さん ピアノリサイタル

6月17日に、東京文化会館小ホールにて、
中井正子さんの"ピアノリサイタル、演奏活動40周年、ドビュッシー没後100年記念" が開催されました。

著書である「パリの香り、夢見るピアノ」を読んで以来憧れのピアニストで、
偶然にもカワイ表参道でピアノ講座があることを知り、間近で中井先生の講座を受ける機会に巡り会いました。

講座の中で惜しみなく素晴らしい演奏をしてくださいますが、
17日はリサイタルでの演奏を初めて聴ける機会でした。

門下生の方々で結成されたラ・ミューズの会が企画されたリサイタル、
全国の中井先生の講座会場でもご案内され、
チケットをご丁寧なお手紙と一緒にお送りくださったりと、
中井先生への感謝のお気持ちを随所に感じておりました。

早々にチケットは完売で、
当日は多くの方々がリサイタルを楽しみに
私が到着した40分前には既に大行列ができていました。

プログラムは、
耳に馴染んでいる初期の作品に始まり、後半は後期の円熟した作品で、

おそよ100年前のパリのサロンでドビュッシーが弾いていた…
と、思いを巡らせながら聴き入っていました。

優雅で、
時に冗談まじりに、
何かのシーンを切り取った絵画を思わせる、
そして、普通の人には聞こえない倍音を聴くことが出来たドビュッシーの独特の響き、

そういったものを 一つ一つ再現されるような、美しく素晴らしい演奏でした。

これまで、特に晩年の作品は、よく分からないモヤモヤ感がありましたが、
先生の講座のお陰で、この日のプログラムをより一層楽しめたように思います。


大きな拍手に迎えられアンコールに応えられる時に、講座で見せてくださるチャーミングな先生に戻られ、
最後は両手で手を振って 舞台袖に戻って行かれました♡


娘と孫が退院してくる日と重なりましたが、
今日を逃すと後悔する!!と思い、
思い切って聴きに行けて良かったです。


Marieピアノ教室の生徒の皆さんへ

8月までのカレンダーをホームページで更新しました。

Marieピアノ教室ホームページ  http://marie-pianolesson.com/


藤沢市 Marie(マリー)ピアノ教室

フォロー・ブログ更新通知はこちらから

0コメント

  • 1000 / 1000