仲道郁代さん ピアノ・リサイタル

ちょうど一週間前、
鎌倉芸術館リニューアル記念公演の一つ、
"仲道郁代ピアノ・リサイタル 「PIANO×4」"
を聴きに行きました。

生徒さんのお母様から この公演について伺い、とても興味深く、こちらのブログでもご案内致しました。

会場に行くと、ブログを拝見して…と、
他の生徒さん達がホールへ足を運んで聴きに来られたことをとても嬉しく思いました。

三人の調律師さんへの質問コーナーや、
一曲を4台(ベーゼンドルファー、スタインウェイ、ヤマハ、カワイ)それぞれで弾かれ、
音の聴こえ方の違いを生で感じられるという、
なかなか他にないプログラムになっていました。

後半は、
仲道さんご自身が その日の感触で、どの曲をどのピアノで弾くと決められての演奏でした。

聴きに行かれた生徒さんの一人は、
前半の4台の音を聴いて、
テンポの速い曲は外国のピアノで、
ゆっくりした曲は日本のピアノで弾いてほしいなぁ、と思われたそうです♪

感性にそのように響いたのでしょうね、
凄く良いご経験になられたと思います。

一流の演奏、音を聴く、できれば生演奏で…

何か響くか響かないか、それはその時の自分の状態にもよりますが、
いつか、心がどうしようもなく震えた時、
音楽の魅力にハマっていくのだと思います。
♪後半は一台ずつ交代で前に出て 選ばれた曲を演奏されました。

Marieピアノ教室の生徒の皆さんへ

8月までのカレンダーをホームページで更新しました。

Marieピアノ教室ホームページ  http://marie-pianolesson.com/


藤沢市 Marie(マリー)ピアノ教室

フォロー・ブログ更新通知はこちらから

0コメント

  • 1000 / 1000